2011年12月31日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1161
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 21:32 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の頭皮のかゆみ


頭皮はとてもデリケートな部分で、子供には特にデリケートな部分なので、頭皮のかゆみのための優しいシャンプーを使用しなければ、頭皮に異常を訴える恐れがあります。
そのため、子供のシャンプー次第で、頭皮の状態や頭皮のかゆみが改善されることがあります。
子供は頭皮に異常があっても、自分で訴えることはできないので、頭皮のかゆみがある場合、ひたすらかきむしることになります。
頭皮のかゆみに悩んでいる子供のシャンプーは、その選び方を間違えると、より悪化させることになりかねません。
まず、頭皮のかゆみ改善のための子供のシャンプーは、低刺激のものを選ぶことです。
子供のシャンプーは、子供専用の刺激のないシャンプーが、頭皮のかゆみのためには有効なのです。
頭皮のかゆみ改善のためには、子供のシャンプーは親がきちんと選んであげることが大切です。

頭皮のかゆみで悩んでいる子供には、健康な大人が使っているようなシャンプーは、刺激が強すぎる場合があるので、要注意です。
子供が頭皮のかゆみで悩んでいるような場合、子供には、かゆくてもできるだけ頭皮をかきすぎないように注意しなければなりません。

頭皮のかゆみは、デリケートな子供の頭皮に起こりやすいので、親は、マメに観察してやる必要があります。
代表的な子供の頭皮のトラブルはフケですが、フケが異常に発生しているような場合は、そこから、頭皮のかゆみを引き起こしやすくなります。




posted by ゆりたん at 21:30 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1160
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 21:22 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の頭皮のかゆみ


子供の頭皮は大人と違ってデリケートなので、大人よりも頭皮のかゆみを引き起こしやすいのです。
子供は頭皮のかゆみがあると、爪を立てて頭皮をかいてしまうので、かさぶたやかぶれや湿疹などを引き起こします。
頭皮のかゆみに悩んでいる子供のシャンプーは、その選び方を間違えると、より悪化させることになりかねません。
では、果たして、頭皮のかゆみのための子供のシャンプーには、どのようなものがあるのでしょう。
子供のシャンプーは、子供専用の刺激のないシャンプーが、頭皮のかゆみのためには有効なのです。

頭皮のかゆみは、デリケートな子供の頭皮に起こりやすいので、親は、マメに観察してやる必要があります。
色んな情報を集めた上で、頭皮のかゆみのための子供のシャンプーを選ぶのがベストです。
そうならないよう、親が子供の頭皮のかゆみと頭皮をしっかりチェックしてあげなければいけません。
代表的な子供の頭皮のトラブルはフケですが、フケが異常に発生しているような場合は、そこから、頭皮のかゆみを引き起こしやすくなります。
まず、頭皮のかゆみ改善のための子供のシャンプーは、低刺激のものを選ぶことです。
子供が頭皮のかゆみで悩んでいるような場合、子供には、かゆくてもできるだけ頭皮をかきすぎないように注意しなければなりません。




posted by ゆりたん at 21:20 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1159
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 21:12 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみと抜け毛


血行促進をすることは、頭皮のかゆみだけでなく、抜け毛の防止にもつながります。
そして、毛穴に詰まった皮脂をそのまま放置すると、皮脂が溜まってしまって、頭皮のかゆみがひどくなり、毛根にダメージを与えて抜け毛になるのです。
抜け毛の予防は、頭皮のかゆみと同様、とにかく頭皮を清潔にしておくことが大切です。
抜け毛や頭皮のかゆみ予防は、頭皮に栄養を与えてやるのが一番で、アルコールやタバコをできるだけ控え、油物中心の食事を抑えるようにすることを心がけることです。
自分にあっていないシャンプーの使用で、フケや頭皮のかゆみが治らない人も沢山いるので、自分に合ったものを選定することです。

頭皮のかゆみは、抜け毛にも強い影響を与えるので、かゆみの予防は、そのまま抜け毛予防につながります。
毛穴に蓄積した汚れが乾燥して剥がれ、それがフケになり、結果、頭皮のかゆみを引き起こすことになります。
頭皮のかゆみや抜け毛を予防するには、自分の頭皮に合ったシャンプーを使わなければなりません。
毎日シャンプーをしているけど、フケと頭皮のかゆみが治まらない人がいますが、こうした人がそのまま放置すると、抜け毛の原因になります。
自分でできる頭皮のかゆみの対策は、頭皮の汚れをしっかりとり、頭皮環境を整えることです。
それは、シャンプーの刺激や乾燥により、頭皮のかゆみを引き起こし、抜け毛を増やすことがあるからです。
頭皮のかゆみを放置すると、頭皮が炎症を起こし、病院での治療を余儀なくされるので、早目の対策が大事です。




posted by ゆりたん at 21:10 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1158
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 21:03 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみとアトピー性皮膚炎


アトピーの人はただでさえ皮膚が弱い状態なので、頭皮のかゆみ対策としては、シャンプーは慎重に選ぶ必要があります。
では、アトピー患っている人が、頭皮のかゆみを感じるようになった場合、どんな処置をすればいいのでしょう。
頭皮の乾燥は頭皮のかゆみにつながり、ボリボリと強くかくと、それがよりかゆみを強くします。
頭皮のかゆみは、アトピーが発生した時には、さらにそのかゆみがひどくなります。

頭皮のかゆみに対しては、テレビのCMでやっているようなシャンプーでは、改善できません。
頭皮は外部からの化学物質を吸収しやすいので、そうしたシャンプーでは、頭皮のかゆみがますますひどくなってしまうのです。

頭皮のかゆみを改善するには、何より、頭皮の保湿が大切になります。
保湿剤を利用するのが頭皮のかゆみにはおすすめで、シャンプー選びにも注意をする必要があります。
頭皮のアトピーや頭皮のかゆみがひどい人は、ほとんどがシャンプーやリンスが原因と言われています。
そのため、アトピー特有の乾燥と頭皮のかゆみを改善するには、まず、乾燥を防ぐことが一番です。
ただ、ステロイドは、頭皮のかゆみの原因の乾燥を緩和する効果はないので、注意しなければなりません。




posted by ゆりたん at 21:00 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1157
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:51 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみとストレスの関係


ストレスからくる頭皮のかゆみは、臭いもきつくなるので、とにかく頭皮を清潔に保つことを心がけることです。
とにかく、ストレスを溜めず、規則正しい生活習慣を身につけることが、頭皮のかゆみ改善のためには必要です。
ストレスが多くなると、皮脂の分泌が活発になりやすいので、フケや頭皮のかゆみを起こしやすくなるのです。
ストレスや生活習慣が原因で起こる頭皮のかゆみというのは、頭皮が不衛生な状態に陥っていることを指し示しています。
毎日髪を洗わず、2〜3日おきに洗うようなことをしていると、頭皮に汚れが蓄積して、フケが出るようになって頭皮の臭いがきつくなり、頭皮のかゆみはひどくなります。
そうしたことで、無意識に頭をかきむしるようになり、よりふけが出やすくなって、皮膚に傷が付いて、頭皮のかゆみが増すのです。
また、そのことがストレスになると言う悪循環に陥って、頭皮のかゆみはさらに悪化していきます。
強いストレスを受ける生活を日々していると、皮脂の分泌が増え、バランスが崩れて、ふけと頭皮のかゆみを引き起こします。

頭皮のかゆみは、シャンプーの回数が少なくなることでも起こり、頭皮に汚れが溜まると、ふけが出やすくなって、それがかゆみに繋がります。
ファーストフードやジャンクフードなどの食生活も、頭皮のかゆみを引き起こすことになります。




posted by ゆりたん at 20:50 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1156
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:41 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみによいシャンプー

頭皮のかゆみというのは、色んな原因が考えられますが、シャンプーもその原因の1つになります。
つまり、間違ったシャンプーを使用していると、結果、地肌に悪い影響を与えて頭皮のかゆみを引き起こすのです。
そして2回目のシャンプーの時に、指の腹で頭皮を優しく揉むように洗って、すすぎ残しがないように洗い流せば、頭皮のかゆみ改善に効果的です。
頭皮に洗剤が残っていると、雑菌の繁殖につながり、地肌が炎症を起こして頭皮のかゆみを引き起こすのです。
その際、生え際から頭頂部に向け、指の腹で頭皮をたたいたり、円を描くようにマッサージすれば、頭皮の血行が促進され、頭皮のかゆみの改善に効果があります。
刺激の強いシャンプーは地肌を傷めて、頭皮のかゆみを誘発するので、特にフケが気になる人は、洗浄力や脱脂力の強いシャンプーは控えることです。
そうしたシャンプーを使うと、頭皮が乾燥しやすくなって、フケが出やすくなり、頭皮のかゆみがひどくなります。
頭皮のかゆみと同時にフケが出る人は、かくとフケがより悪化するので、できるだけかかないようにすることです。
シャンプーは、髪の汚れは落とせても、頭皮の汚れが残っている場合があるので、頭皮のかゆみ解消のためには、シャンプーは2回に分けて使用することです。

頭皮のかゆみを解消するシャンプーの使い方は、指の腹で優しくマッサージするように洗髪することです。




posted by ゆりたん at 20:40 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1155
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:31 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1154
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:31 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみに多い脂漏性湿疹


色々な原因があるので、頭皮のかゆみがある人は、どんな原因でかゆくなっているのかをしっかりと見極める必要があります。
脂漏部位というのは、皮脂腺が豊富にある部位で、そこに湿疹が起こり、頭皮のかゆみを招くのです。

頭皮のかゆみの原因には、脂漏性湿疹によるものも多く、これは脂漏部分に出来やすい湿疹なので、乳幼児や中高年の人に多い傾向にあります。
湿疹ができた場合、皮膚表面がかさかさになって、フケや頭皮のかゆみが出てくるので、やっかいです。
湿疹でそのような状態になると、頭皮のかゆみがますますひどくなるので、日常生活にも支障をきたします。
我慢できないほどの頭皮のかゆみを感じた場合は、脂漏性湿疹を疑ってみる必要があります。
また、食生活や生活習慣をしっかり見直して、規則正しい生活を送らなければ、頭皮のかゆみは改善できません。
そして、脂漏性湿疹によっても、頭皮のかゆみは起こりやすく、これは、脂漏部位によくできる湿疹のことを指します。
脂漏性湿疹の場合は、特に再発しやすいので、根気よく長期間に渡って治療を行ない、頭皮のかゆみを解消することです。
頭皮環境を改善し、頭皮のかゆみを解消するには、頭皮を健康な状態にしてくれるアミノ酸系シャンプーの使用がおすすめです。




posted by ゆりたん at 20:30 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1153
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:22 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみで皮膚科を受診



頭皮のかゆみに対して、皮膚科では、頭皮の状態を診察して、その症状に合った薬を適切に処方してくれます。
頭皮にベタベタ型のフケが多い人は、頭皮のかゆみを招きやすく、脂漏性皮膚炎の疑いがあります。
フケの悩みで皮膚科を訪れる人の60%は、頭皮のかゆみを訴え、脂漏性皮膚炎と診断されるケースが多いのです。

頭皮のかゆみは、色々な原因が考えられますが、それが皮膚科の病気が原因なのかどうかは、判断がつきにくいものです。
アタマジラミの発生で頭皮のかゆみが起こっている場合は、皮膚科で処方される薬で死滅させる必要があります。
放置すると、薄毛になったり、生えてこなくなる場合があるので、頭皮のかゆみが生じたら、できるだけ早く皮膚科を受診して、その判断を仰ぐことです。
実際、皮膚科で頭皮のかゆみを受診した人の約6割の人が、脂漏性湿疹と診断されています。
とにかく、頭皮のかゆみが生じた場合は、できるだけ早い段階で、皮膚科で受診することです。
いつまでたっても頭皮のかゆみが治らない場合は、特に、皮膚科で一度診てもらう必要があります。
余計な皮脂が原因で頭皮のかゆみが起こる場合、直接、患部に塗る薬を皮膚科では処方してくれ、これを塗ることで、次第にかゆみはおさまります。




posted by ゆりたん at 20:20 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1152
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:11 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮のかゆみに効く薬


一般的に頭皮のかゆみに対しては、市販の薬を使ってみるのがよいと言われています。
しかし、頭皮のかゆみに対して塗る薬は、体の他の部分に塗る薬と違い、塗りにくいのが難点です。
そして、頭皮のかゆみに対する効果に関しても、表れにくいというデメリットがあります。
効果が表れにくいのは、頭皮のかゆみの原因として考えられるものが、必ずしも、ひとつではないからです。
代表的な頭皮のかゆみの原因としてよく挙げられるのは、頭皮が乾燥状態にある場合です。
ただ、頭皮のかゆみに対するステロイド剤の使用は、抵抗を感じる人が多いのも事実です。
何と言っても、頭皮のかゆみの改善には、頭皮の状態を良くすることが何より一番大切です。
頭皮のかゆみに対して、ステロイド剤を頭皮に塗ることを拒絶する人は少なくありません。
シラミが頭皮のかゆみの原因になっている場合は、洗髪だけではダメなので、薬を使って駆除しなければなりません。
その場合には、頭皮のかゆみに対する薬として、抗生物質の服用が勧奨されています。頭皮のかゆみが生じることはよくありますが、ではその時にはどうすればよいのでしょうか。




posted by ゆりたん at 20:10 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari02.blog87.fc2.com/?m&no=1151
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by ゆりたん at 20:07 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。